KEYWORD

2013.02.25

映画或いは日常

映画っていうのは決して絵空事ではなくて、具体的な作業や交渉の丹念な積み重ね、日常的な現実とその人間がどう向き合っているかによって滲みでるもの、溢れ出てしまうものが必ずある

ユリイカ2012年8月号 No.44~9

TOPへ戻る