NEWS

2013.01.21

関西大学で講義

 

関西大学での講義の様子

 

1/21、関西大学総合情報学部(大阪府)の授業に登壇。「テレビドラマと映画」をテーマに、ドラマ「ハゲタカ」や「龍馬伝」をケーススタディにして、TVドラマと映画のつくりかたの違い、映画制作の流れなどについてさまざまなエピソードを交えながら講義をおこないました。学生さんからの盛んな質疑に監督も丁寧に答え、終了後は1時間以上サインと写真撮影の列が続くなど、盛況のうちに終了しました。

関連記事:http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_inf/news/2013/01/post_66.html

TOPへ戻る