NEWS

2019.04.12

『るろうに剣心』最終章 2020年夏2作連続公開決定

2012年公開の『るろうに剣心』、2014年公開の『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』に続きシリーズ完結編となる『るろうに剣心』最終章の製作が決定しました。剣心の十字傷の謎に迫る物語と最強の敵との戦いを描く物語、2020年夏に2作連続公開です。ぜひご期待下さい。

 

『るろうに剣心』最終章 作品情報

http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin2020/

 

<監督コメント>

続編を製作するなら“絶対に前作を超えなければならない。新しく驚きに満ちた『るろうに剣心』でなければならない”と考えていました。『るろうに剣心』シリーズは、すべてのキャスト・スタッフがそれぞれレベルの高いところを目指し、日本映画というカテゴリーを取っ払うような、常に自らの限界を超えていく映画作りを目指しています。

私たちは過去3作品を通して“誰も見たことのない日本映画”を作る大変さを実感していましたので、その挑戦がまた始まると強く感じました。

このシリーズには絶対に欠かせないエピソードであり、主人公<緋村剣心>の人間性に踏み込んでいくことになる頬の傷の話を描くにあたって、もう一度『るろうに剣心』と対峙することへの覚悟を問われる感じがしました。

今回描く物語は、ファンの方が一番大事にしているエピソードだと思いますし、初めて『るろうに剣心』を観る方にも届くような深い物語でもありますので、最終章は気合をいれ直し、いま全身全霊で挑んでいます。

kenshin_pub_mojinashi0410 のコピー

TOPへ戻る